胎盤を食す 其の2





更に調べていくと、外国には胎盤料理を紹介したサイトがあったり、日本でも助産院によっては排出された胎盤を料理して食べさせてくれるところもあると知り、胎盤を食すという文化は私達の周りであまり認識されていないだけで、別にグロテスクな事でもないのだなとこの時思いました。

私達は家畜の肉や内臓も普通に食べる訳です。ただそれが人間の臓器となるとそれは人道的にどうなのか…と思う所もありますが、出産後の胎盤は母体や赤ちゃんにとって不要となった物が自然に出てくるものですし、自分自身の体から出たものを食べて体の為になるのであれば、捨てるくらいなら食べた方がよいのかなと思うようになりました。

ただ、私は正直血を見るのは苦手です。スーパーで売っているレバーを見るのもあまり好きではない位です。さてどうしようかと思っていたところ夫が一言…

 

「じゃあ俺が料理するよ」

 

胎盤を食す 其の3はこちら