布おむつ育児!ウンチを洗うのは気持ちいい!…と思いたい(笑)

鶴井レモンです。

出生届の不受理からの法務局の事情聴取シリーズはいかがでしたでしょうか。なかなか体験される方も少ないせいか、勉強になりましたとメッセージを頂きました。

>>>受理されない出生届~法務局の事情聴取 はこちら

話はガラリと変わり、今日は生後3か月からスタートした布おむつ育児についての近況を描いてみます♪


布おむつをスタートして2か月。初めは面倒くさいかなぁと思っていたのですが、慣れてしまうとこんなものかなという感じでおむつを手洗いする日々を送っています。

赤ちゃんの肌には紙より布の方が良いなどと言われていますが、私はそこは正直どちらでも良いかなと思っていて、状況に応じて紙おむつ(うちはGOON派です)も併用しながら使っていますが、最近は9割は布おむつになっていますね。最初に想像していた程、手間ではなかったと言う事なのだと思います。

おむつ替えもほとんどの場合はオシッコだけなので、おむつを交換して汚れたおむつは洗剤の入ったバケツに漬け置き洗いにしておくだけなのですが…

赤ちゃんが大量にドロドロのうんちを布おむつにしてしまった時だけは若干テンションが下がりますね(苦笑)  夫と私で息子のおしりをシャワーで綺麗にする係と汚れたおむつを洗う係に役割分担して対処するのですが、正直大量のうんちをついたおむつを洗うのは気持ちの良いものではないですね^^;;

しかし洗い終わった時には妙な達成感もありますよ!